HOME診療科・部門紹介 > 診療科 > 肛門外科

診療科

◎肛門外科

診療内容 日本人の3人に1人は痔に悩んでいるといわれており、痔の種類は大きく分けると、痔核・裂肛・痔ろうに分かれています。当科では主にその治療及び診断を行います。最近では、脱出する内痔核に対して治療効果の高いALTA療法も行っています。 所属医師の紹介
氏名

卒業年度
役職名

専門分野
資格・認定医など
小野寺一彦
昭和56年
肛門外科部長
肛門外科
日本外科学会指導医・専門医・認定医、
日本消化器外科学会指導医・専門医・認定医、
消化器がん外科治療認定医、日本透析医学会専門医
宮下 秀隆
昭和44年
肛門外科部長
肛門外科
 
山内 暉眞
昭和45年
肛門外科部長
肛門外科
日本外科学会認定医
肛門外科手術実績(平成26年)
肛門形成手術
7件
肛門周囲膿瘍切開術
54件
痔瘻根治手術(単純なもの)
4件
痔瘻根治手術(複雑なもの)
8件
直腸腫瘍摘出術(ポリープ摘出を含む)(経肛門)
4件
裂肛根治手術
14件
痔核手術(脱肛を含む)
(硬化療法(四段階注射法によるもの))
93件
肛門ポリープ切除術
9件
直腸脱手術(経会陰によるもの)
3件
脱肛根治手術
31件
ページの先頭へ
開成病院 病院広報 学術