HOME診療科・部門紹介 > 診療科 > 緩和・ペインクリニック

診療科

◎緩和・ペインクリニック

診療内容 緩和・ペインクリニックでは緩和ケアに関する相談と痛み(=ペイン:pain)の治療を行っています。 緩和ケアとは、がんの進行に伴う痛みなどの苦痛を和らげるためのケアを意味します。がん治療を当院で受けた方を対象に、緩和ケアに関する相談を随時受けています。がんの初期段階から適切な緩和ケア治療を受けられるようにサポートしていきますので、お気軽にご相談ください。
ペインクリニックでは慢性疼痛の治療を行っています。痛みは病気の重要なサインですが、長く続くと脳に記憶されて病気がよくなっても痛みだけが続くという悪循環をきたします。 治療方法は神経のそばに局所麻酔薬を注入する「神経ブロック」が主であり、薬物療法と組み合わせて行います。 対象となる疾患は帯状疱疹後神経痛、腰下肢痛、神経因性疼痛などであり、星状神経節ブロックや硬膜外ブロックなどを症状に合わせて行います。 
緩和・ペインクリニック外来は水曜日午前中の完全予約制とさせていただいています。
所属医師の紹介
氏名

卒業年度
役職名

専門分野
資格・認定医など
所属学会
沼澤 理絵
昭和63年
麻酔科部長
ペインクリニック、
緩和ケア、
麻酔全般
日本麻酔科学会指導医・専門医・認定医、
日本透析医学会指導医・専門医、
日本ペインクリニック学会認定専門医
日本麻酔科学会、
日本ペインクリニック学会、
日本緩和医療学会、
日本透析医学会、
日本集中治療医学会
ページの先頭へ
開成病院 病院広報 学術