HOME > 病院について > 病院概要

病院概要

はじめに  札幌北楡病院は“高度先進医療を日常の診療に役立てる”ことをめざして昭和60年1月に開設致しました。
 入院される患者さんにとって“病院”は生活の空間であり、癒しの場であります。快適に過ごしていただけるように全室を個室化とし、差額ベッド代は一切いただいておりません。
 また、喫煙は本人ばかりでなく周囲の方々への健康被害をおよぼします。火災防止の上でも全館・全施設内は禁煙となっていますのでご理解とご協力をお願い致します。
概要
名 称 (しゃかいいりょうほうじん ほくゆかい さっぽろほくゆびょういん)
社会医療法人北楡会 札幌北楡病院
所在地 〒003-0006
(ほっかいどう さっぽろし しろいしく ひがしさっぽろ 6じょう6ちょうめ5ばん1ごう)
北海道札幌市白石区東札幌6条6丁目5番1号
TEL:011-865-0111(代表)
FAX:011-865-9719
診療科目 内科、血液内科、消化器内科、循環器内科、腎臓内科、小児科、 糖尿病代謝内科、
外科、腎臓移植外科、泌尿器科、整形外科、麻酔科、歯科、放射線科、肛門外科
入院病床数 一般281床(集中治療室8床、無菌治療室38床)
看護体制 7:1体制(入院患者さん7人に対して看護師が1人以上います。看護体制の基準では一番充足された体制になっています。)
職員数
※平成30年4月1日現在
医師:47 歯科医師:1
看護師:331 准看護師:5
看護補助者:44 薬剤師:18
診療放射線技師:9 臨床検査技師:18
理学療法士:9 作業療法士:1
管理栄養士:6 臨床工学技士:21
医療ソーシャルワーカー:11 移植コーディネーター:4
調理師:12 保育士:4
歯科衛生士:2 事務職員:73
その他職員:29
指定医療機関 保険医療機関指定
生活保護法指定
結核予防法指定
労災保険指定
身体障害者福祉指定
被爆者一般疾病医療機関指定
更正医療機関指定
育成医療機関指定
特定疾患受託医療機関
小児特定疾患受託医療機関
高度先進医療指定
協力型卒後臨床研修病院
厚生労働大臣が定める掲示事項(2018年4月現在) 1.当院は、次の施設基準に適合している旨の届出を行っています。 <基本診療料>
  • 一般病棟入院基本料(急性期一般入院料1)
  • 診療録管理体制加算1
  • 医師事務作業補助体制加算1(15対1)
  • 急性期看護補助体制加算(25対1看護補助者5割以上)
  • 看護職員夜間配置加算(12対1配置加算2)
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 無菌治療室管理加算1
  • 無菌治療室管理加算2
  • 緩和ケア診療加算
  • 医療安全対策加算1(医療安全対策地域連携加算1)
  • 感染防止対策加算1(感染防止対策地域連携加算)
  • 患者サポート体制充実加算
  • 褥創ハイリスク患者ケア加算
  • 総合評価加算
  • 後発医薬品使用体制加算2
  • 病棟薬剤業務実施加算1
  • データ提出加算
  • 入退院支援加算2(入院時支援加算)
  • 認知症ケア加算2
  • ハイケアユニット入院医療管理料1
  • 小児入院医療管理料3
  • 地域包括ケア病棟入院料2及び地域包括ケア入院管理料2
  • 緩和ケア病棟入院料1
  • 入院時食事療養/生活療養(Ⅰ)
  • 歯科点数表の初診料の注1に規定する施設基準
  • 歯科外来診療環境体制加算1
<特掲診療料>
  • 糖尿病合併症管理料
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • がん患者指導管理料イ
  • がん患者指導管理料ロ
  • 外来緩和ケア管理料
  • 移植後患者指導管理料(臓器移植後)
  • 移植後患者指導管理料(造血幹細胞移植後)
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • 夜間休日救急搬送医学管理料の注3に掲げる救急搬送看護体制加算
  • ニコチン依存症管理料
  • がん治療連携指導料
  • 排尿自立指導料
  • 肝炎インターフェロン治療計画料
  • 薬剤管理指導料
  • 医療機器安全管理料1
  • 在宅血液透析指導管理料
  • 抗HLA抗体(スクリーニング検査)及びHLA抗体(抗体特異性同定検査)
  • 検体検査管理加算(Ⅳ)
  • 小児食物アレルギー負荷検査
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 抗悪性腫瘍剤処方管理加算
  • 外来化学療法加算1
  • 無菌製剤処理料
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がん患者リハビリテーション料
  • 人工腎臓
  • 導入期加算2及び腎代替療法実績加算
  • 透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
  • 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
  • CAD/CAM冠
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
  • 腹腔鏡下肝切除術
  • 腹腔鏡下膵腫瘍摘出術
  • 腹腔鏡下膵体尾部腫瘍切除術
  • 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
  • 腹腔鏡下直腸切除
  • 切断術(内視鏡手術用支援機器を用いる場合)
  • 腹腔鏡下腎悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援機器を用いるもの)
  • 同種死体腎移植術
  • 生体腎移植術
  • 膀胱水圧拡張術
  • 腹腔鏡下膀胱悪性腫瘍手術
  • 腹腔鏡下小切開膀胱悪性腫瘍手術
  • 腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則の16に掲げる手術
  • 輸血管理料Ⅱ
  • 輸血適正使用加算
  • コーディネート体制充実加算
  • 人工肛門
  • 人工膀胱造設術前処置加算
  • 麻酔管理料(Ⅰ)
  • 高エネルギー放射線治療
  • クラウン
  • ブリッジ維持管理料
2.当院は、入院時食事療養(Ⅰ)に関する届出を行っており、栄養士によって管理された食事を適時・適温で提供しています。 学会認定医施設等一覧 日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本透析医学会専門医制度認定施設
日本内科学会認定医制度教育関連病院
日本血液学会認定血液研修施設
日本消化器病学会専門医制度認定施
日本消化器内視鏡学会認定指導施設
日本消化器外科学会専門医修練施設
日本輸血細胞治療学会認定医制度指定施設
日本肝臓学会認定施設
日本アフェレシス学会認定施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本小児科学会小児専門医研修施設
日本臨床腫瘍学会認定研修施設
その他 献腎移植登録施設
骨髄バンク 骨髄・末梢血幹細胞採取施設
骨髄バンク 骨髄・末梢血幹細胞移植診療科(内科・小児思春期科)
臍帯血バンク 登録医療機関
臨床研修病院指定施設
ページの先頭へ
開成病院 病院広報 学術