部門紹介

Department

地域包括ケア病棟

地域包括ケア病棟とは?

急性期の治療がおおむね終了し病状は安定しているが、ご自宅や施設等に退院するには不安がある患者さんに対し、診療・リハビリ・医療管理などを行い、ご自宅・施設等への退院に向けて準備をする病棟です。
医師、看護師、リハビリスタッフや医療ソーシャルワーカーが患者さんの退 院に向けてそれぞれの専門性を活かし支援致します。
※入院期間につきましては、入棟してから最大60日までとなりますので、入棟後、患者さんの状態に合わせて、退院に向けて準備をさせていただきます。

地域包括ケア

入退院の流れ

入院の流れ

対象となる患者さん

■急性期での治療を終えた上で、下記の状況にある方

  • 在宅療養、施設入所、介護保険の申請など生活に関わる精度、サービス、相談窓口の紹介、利用が必要な方。
  • 退院に向けて、リハビリテーションの継続が必要な方。

※尚、病状等に応じて、総合的に主治医が判断致します。

医療費の支払い

医療費に関しましては、健康保険が適用になりますので、限度額適用認定証なども一般病棟と同様にご利用いただけます。

お問い合わせ先

医療連携室 地域包括ケア担当までご連絡ください。
TEL 011-865-0111(代表)
FAX 011-865-0107

【受付時間】
平日9:30~16:30

※ご相談につきましては、医療機関を介して受け付けております。
基本的に患者さんからの直接のご相談は受け付けておりませんのでご了承願います。